人の手に馴染み 人の暮しに馴染む
慎みながら 作り手の信念を纏って

制作:飯沼 耕市
やわらかな青のグラデーションが美しい普段使いの器です。
釉薬を重ね掛けして生まれる深みのある濃淡は、食事が進むにつれ更なる色調の変化を生み出し、「目で食べる」楽しさがあります。
手になじむしっとりした質感も魅力です。
制作:(有)常陸窯いそべ陶苑
江戸時代創業の古窯のひとつ。笠間土の味を生かした、シンプルで使いやすい器づくりをしています。
笠間焼の伝統的な釉薬・手法を用いて、より現代の生活空間や生活様式にになじむようにアレンジしたシリーズです。
1名の伝統工芸士が在籍しています。
制作:(有)大津晃窯
江戸時代から続く窯元の食器のシリーズです。薄作りで端正なフォルムと、多彩な釉薬の質感・色調が特徴です。
陶芸では難しいとされる赤色の表現や油滴釉の器を積極的に制作しています。
父・息子2名の伝統工芸士が在籍しています。
制作:山王窯
笠間の土をベースに2種類の土を混ぜて、ろくろで成形しています。
土が持つ味わいと質感を生かせるよう、器の表面は色化粧土で装飾し、現代生活に合わせたシンプルなデザイン、おしゃれな器を制作しています。
制作:小林陶房
日本の伝統的な文様を素地と灰釉の濃淡でモダンに表現した器と、藁灰釉を掛けて炭化焼成し、土味を生かした力強い器の2つのシリーズです。
1つそこに置けば、テーブルコーディネートのアクセントになる、存在感のある器です。
制作:釉志窯
笠間の土に白化粧を施した、日常使いの食器です。
笠間土の性質により、白化粧が程よく落ち着いた色味を醸して、あたたかみのある質感になっています。
手取りが良く、丈夫な器です。伝統工芸士による作品です。
制作:(株)ティーフォー
伝統工芸士であり、また料理人としてのキャリアも持つ作家が、飲食店の現場で使いやすい器を研究し開発したシリーズです。
シンプルであたたかみのある器は、食のジャンルを問わず、さまざまな料理と盛り付けに幅広く使えます。
制作:田山陶房
笠間土の素地の上に白い刷毛目と赤絵を施した器、「御本手」が美しく浮かび上がる粉引の器の2つのシリーズです。
粘土の質感やろくろの動きを残したかのような、ざっくりとしたやわらかなフォルムが魅力的な器です。
※御本手…粉引の器に浮かぶ淡い桃色の斑点
制作:(株)向山窯
5つ星ホテルや、高級料亭・レストラン等の食器製作を得意とし、OEM等にも対応可能な窯元です。
在籍する3名の伝統工芸士と、若手陶芸家たちが、それぞれの個性を発揮し伝統的な作風から、トレンドを押さえた作風まで幅広いテイストの器をご提案いたします。
制作:みた陶房
「海が好きだ」と語る作家が、里山の町笠間から紺碧の水面に思いを馳せながら作る器です。
パステルトーンの淡い紫がやさしく施された素地の上で、イルカが元気に泳ぎ回るキュートな器です。